ひつじの窓

物語とか思ったこととか

彼氏へ #1

「私と出会えて良かった。」

 

「あのとき楽しかったな。」

 

そう思ってもらえるような日々を提供できたら私は幸せです。

 

たった1世紀にも満たない年月の中のほんの一瞬を共にする仲でしかないけれど、それでも一緒にいた日々がかけがえのない大切な思い出になってくれれば嬉しいな。

 

誰だって負の側面は持っているし、綺麗事だけじゃ片付かないのが世の常です。

 

嫌な思い出だって数え切れなくて、「もうだめなのかな…。」と思ったことだってそりゃ何回もあります。

 

でも私は私、あなたはあなたです。

 

分かり合えない部分だって当然あるし、気に触ることだって気づかぬうちに言ってしまっていることだってあると思います。

 

些細なことが原因ですれ違うことだってあります。

 

でも、それでも私が一緒にいたいと思うのは、やっぱり私たちだからなんだと思います。

 

こじつけなんでしょうか。

 

何でも構いません。

 

いつか終わる感覚だとしても、そうじゃなくても、出会えたことに感謝です。

 

ありがとう。

 

********

みたいなねー!!!!壮大さよ✋

 

 

 

恋より遊び🎐🍹

 

終わりの始まり〜

 

始まりの終わり〜

 

恋〜

 

愛〜

 

眠い〜

 

ビール🍺

 

お酒🍶🥃

 

たばこ🚬

 

難しくて簡単なドリル夏休みis暑いフェスティバル☀️